見なきゃ損するガチャ♂のオススメ記事一覧

生活うんちく18

うん子ちゃん
動画準備中🔔

1.洗濯用洗剤と柔軟剤を一緒に入れてはいけない!?

汚れを落とすための洗濯用洗剤と、香りをつけて肌触りをよくする柔軟剤。洗濯の時にはこの両方を使用することが最近では一般的かと思いますが、洗濯を始めるときに、洗濯用洗剤と柔軟剤を同時に入れて洗濯機の開始ボタンを押していませんか?実はこの方法はよくありません。
今回は洗濯用洗剤と柔軟剤を同時に入れることでどのような問題があるのか?出来るだけ簡単にわかりやすく解説していきたいと思います。

水色のケースに入った洗剤のイラスト画像

1-1. 洗濯剤と柔軟剤の同時投入がダメな理由とは!?

家庭用柔軟剤の主成分は、陽イオンであるカチオン界面活性剤になります。これに対して、多くの洗濯用洗剤の主成分が陰イオンであるアニオン界面活性剤になります。
洗濯用洗剤と柔軟剤を同時に混同して使ってしまうと、両方異なる主成分同士が結合して、水に溶けにくい物質に変化してしまい、どちらも本来の機能を失ってしまうことになります。
洗濯用洗剤と柔軟剤を一緒に入れてもほぼ効果はなくなってしまいますので、柔軟剤は最後のすすぎになってから入れるようにしましょう。
柔軟効果がある洗剤もありますが、それはまた別のメカニズムになるのでそのまま使っても問題はありません。

*関連記事=柔軟剤を入れすぎると危険!? 気になる方はぜひご覧ください⬇︎⬇︎

サボテンでできた区切りラインのイラスト画像

1-2.最後に

入れ忘れるから、面倒だからといって、洗濯用洗剤と柔軟剤を同時に入れてしまうと無駄になってしまいます。同じタイミングで入れていた方は適切なタイミングで入れるようにしていきましょう。

ブログのメインキャラクターであるうん子ちゃんがピンクの吹き出しで「SEE YOU NEXT TIME!!」と言っているイラスト画像

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事