見なきゃ損するガチャ♂のオススメ記事一覧

NEXTistLifeWork

うんち君
動画もあります😉テキストが苦手な人はぜひこちら↓をご覧下さい🤗
よろしければチャンネル登録をお願い致します🙇‍♂️💦

1.無酸素運動と有酸素運動の正しい順序

筋トレなどの無酸素運動と、ウォーキングのような有酸素運動を組み合わせることで、より一層効果を得ることができます。そこで筋トレをしてからウォーキングをするべきなのか?ウォーキングをして筋トレをした方が効率がいいのか?今回は有酸素運動と無酸素運動をどう組み合わせるべきなのか、その根拠を含め簡単にわかりやすく説明していきたいと思います。

1-1.先に有酸素運動(ウォーキング)をする場合

筋トレの基本として小さい筋肉から先にトレーニングをするというものがあります。それは大きい筋肉から筋トレをしてしまうとエネルギー消費が激しく、最後に小さい筋肉を鍛える時に小さい筋肉を効率よく動かして筋トレすることができなくなってしまうからです。それと同じことで先にウォーキングを行ってしまうと、全身の筋力や体力を消耗した状態で筋力トレーニングとすることになるため筋トレの効果も上がらず効率的だとは言えません。

葉っぱでできた区切りラインのイラスト画像

1-2.先に無酸素運動(筋トレ)をする場合

無酸素運動(筋トレ)を行うと成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンが分泌された状態で有酸素運動(ウォーキング)を行うと中性脂肪が分解されて遊離脂肪酸が排出され、エネルギーとして燃焼されやすくなります。つまり先に筋トレで男性ホルモンを分泌させてから、有酸素運動(ウォーキング)をすれば脂肪が燃焼しやすくなるということです。

葉っぱでできた区切りラインのイラスト画像

1-3.最後に

トレーニングを行いダイエットするということは、しっかりとした知識を持った上で実践しないと逆に身体を傷つけ行為となったり、成果の出ない非効率なトレーニングとして時間の無駄になってしまいます。自分の身体を変えるための健康活動に取り組むときは、とりあえずやってみようではなくて、まずしっかりとした情報を手に入れた上で実践するようにしていきましょう。

ひらけポンキッキのキャラクターであるムックが赤い吹き出しで「また来てね〜❤️」といっているイラスト画像

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事